2011年03月31日

ごあいさつ

 留学から帰ってきて、一応「留学ブログ」は終わりましたが、また新たなブログを立ち上げました。
  
 たった7ヶ月のモスクワ生活から帰ってきただけでも、日本の「風景」というのは以前とは異なって目に映ります。衝撃だったのは、山があり海がある地形がどれほど素晴らしいものか、ということでした。福岡から宮崎に戻るときに、車の窓からずっとその自然風景の虜になっていました。また、空気がやはり妙に牧歌的なのです。九州という田舎だからかもしれませんが、空気が違うというのは明らかでした。
 このように、外国を見てきた人間として、今の日本はどのように映るのかを、何とか書いてみたいな、と思った次第でした。もっとも、いつまで海外の感性が残っているかは分かりませんが……。

 また、ただ単に世の中的なことだけではなく、ロシアの情報を伝えることにも力を注ぎたいと思っています。日本語でのロシアの情報はやはり少ないのです。だから、少しでも面白いロシア語のニュースや記事があったなら、それを伝えたいな、と思っています。

 とまあ、ブログのコンセプトをつべこべ言っても、書いていかなければ仕方がありません。明日から「毎日更新」で書いていきます。よろしくお願いします。

 ちなみに、以前の『200日の漂流 モスクワ大学留学記』は最後の更新のまま残しておきますので、もしも興味がありましたら、ご覧になってください。

ブログランキングに参加しております。下のバナーのクリックを宜しくお願いします。人気ブログランキングへ


【関連する記事】
posted by Itta Tojiki at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。